竹内トモローです。ギター唄い弾きをしています。 「美ファ空しばり」と言う名でひばりソングを歌ったり「ただとも」(キャンディーズトリビュートアコースティックユニット)としてもライブ活動展開中!


by ketch_live

タグ:佐野元春 ( 8 ) タグの人気記事



c0091590_23384477.jpg


[PR]
by ketch_live | 2015-12-26 11:34 | ライブ音源あり

[PR]
by ketch_live | 2013-08-22 23:17 | ライブ音源あり

佐野元春になりたかった

先週末のライブ音源です。

スターダストキッズ〜アンジェリーナ


悲しきレディオ


サムディ

[PR]
by ketch_live | 2013-07-22 19:45 | ライブ音源あり

Amazonから届きました

c0091590_22172595.jpg

佐野先生の新譜です。
[PR]
by ketch_live | 2011-01-25 22:17 | このCD
佐野元春は時々ライブハウスツアーというのをやるのだが、
なかなかチケットを取るのが難しい。
今日はそんな貴重なライブである。

初めて来たZepp名古屋でオールスタンディング。
会場30分前に到着したのだが、もう人が並んでいる。
先着順に中に入れるのかと思ったが、どうやらチケットに通し番号があって、その順番どおりに入場するシステムらしい。
ようやく順番が来て会場内に入ると既に人でいっぱい。
背の低い人を探してなるべく見やすい位置をキープ。
周りは昔の少年少女達でいっぱい。
そして、元春が登場すると、昔の少年少女達がキャーキャー大騒ぎするのだ。
本編では最新アルバム「COYOTE」からの選曲がほとんどで、
それもまあよかったんだけど、オールドファンはやっぱり80年代90年代の曲が聴きたい。
そして大騒ぎしたい。
アンコールで「みんな大人になったね」というMCのあと
ようやく古い曲をやってくれた。
懐かしいあの頃、大声で歌った曲のオンパレード。
ヤングブラッズではまた今回も泣いてしまったのだ。
どうやら元春ライブに行くと、甘酸っぱいものが溢れ出してしまうようだ。

おっと、NHK FMを聴かなきゃ。
元春レディオショーがやってるぜ。
[PR]
by ketch_live | 2009-07-21 23:07 | ライブっていいな

佐野元春ライブ

行ってきましたよ〜、元春ライブ。
今まであまり考えないようにしていたというか感じられなかったのだが、今回ばかりは認めざるを得なかった。
「歳食ったなあ〜」もうすぐ52歳らしい。
ステージでの動きが激減。↘
前はもう少しターンしたりジャンプしたり。
そう言えば客席を見渡せば同世代の人が多い。子連れの姿も。
当たり前だがファンも同じように歳をとった。自分も。
ライブが終わった後、以前は感じられなかった疲労が・・・。
5時30分過ぎに開演して、途中15分くらいの休憩を挟んで、2回のアンコールが終わった頃、8時30分くらいだったから実質2時間45分くらい歌って踊って叫んで・・・くたくたになってしまった。
そして何より懐かしい曲を聴いて泣けてくるということが3回も。
少し前のこのブログでも書いたが、佐野元春はアレンジを変えまくる。
しかし、今回のライブではアレンジがオリジナルに近いものに戻っていた。
20年かかって巡り巡って戻ってきた感じ。
だからなのか泣けてきた。

ギターの佐橋佳幸(松たか子の旦那)が着ていたジャケットは、1987年の横浜スタジアムライブで、佐野元春が着ていたものに似ている。もらったのかな。
[PR]
by ketch_live | 2008-03-02 20:57 | ライブっていいな

佐野元春

いつも風呂に入りながらCDを聴いている。
今日は佐野元春。
来月1日、名古屋のライブを観にいくので最新アルバムの「コヨーテ」を聴き込んでおこうと思ったのだが、手に取ったCDは「TIME OUT!」。
最新のもいいのだが、昔、良く聴いたものはもっと良い。

1986年発売の「Cafe Bohemia」
1989年の「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」
そして1990年の「TIME OUT!」
この5年間が僕が最も佐野元春を聴いた時期であり、ライブは地元名古屋はもちろん、その近郊の会場へは必ず足を運んだ。
中でも、名古屋市公会堂での3Days連続ライブの時は夢のような日々であった。
佐野元春ライブの魅力の一つに、レコードとは違うアレンジを聴かせてくれることがある。
CDで聴きなじんだ曲でも、イントロでは何の曲か分からず歌い出しでようやく分かるというサプライズがある。
何度も元春ライブに通っているので、これが当たり前だと実は思っている。
10年も20年もやっているのに、アレンジを変えないアーティストは職務怠慢だと思う。アマチュアミュージシャンでも同じだぞ!
[PR]
by ketch_live | 2008-02-19 22:12 | このCD

更新しないねぇ〜(2)

6月13日 佐野元春のCD「COYOTE」を買った。このごろめったにCDは買わないのに佐野元春のはほとんど持っているのでつい買ってしまう。
佐野元春のオフィシャルサイトは商売上手(笑)
情報を小出しにしてファンの購買意欲をくすぐる〜。てか、くすぐられたぁ〜。
今回のアルバムでは若いミュージシャンをあえて起用。新しい色が出た!ということらしいが、レコーディングの現場ではやはり元春が監督。どっからどう聞いても元春サウンド。若いミュージシャンが自分を出し切ってないんじゃないかって思う。
とはいうものの、元春の声を聴いているだけでシアワセ(笑)
[PR]
by ketch_live | 2007-07-19 21:24 | このCD